2017年07月15日

テレビのゴルフ見過ぎに注意

今日、良いことに気がついている人がいらっしゃいました。

「テレビのゴルフと自分のゴルフは違う」




あら、気づかれましたね。


早く気づいた人は上手になりますよ。


パーオンして、バーディーパットを打つのだけがゴルフじゃ無いですよね。

プロゴルファーのスイングを真似してもほとんどの場合、

役にたたなかったりします。

なぜなら、絶対的な練習量と考え方と経験値が違うからです。






安定的に80台で回るためには、



バーディーを取るために回るのではなくて、


まず、

「パーを取りに行って、トリ」にした数を計算してください。



それをダボで終わらせる方法を紙にかきましょう。


それができるようになったら、


「パーを取りに行って、ダボにした状況を書き出しましょう」



それをどうしたらボギーにできますか?




まず、夢をみる

(ボールを30ヤード飛ばしたいとか、このクラブが使えるようになりたい)


のではなくて、


「今の自分の手札で、どれだけディフェンシブに戦えるか?」

フォーカードではなく、

フルハウスを

あるいは、ツーペアで構わないのです。



こういうゴルフは人によっては面白く感じないと思います。

別にそれは全然構わないので、選択してください。


「ベストスコアに挑戦したいのか?」




話がずれましたが、絶対ダボになると思うなら、

レッスン時に聞いてください。

ほぼ間違いなく、ボギーで切れる回答がありますので。

(あくまでも80台で回ることが目標の方のための記事です)


posted by Mr.K at 00:57| 90切りの為の戦略と練習方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

例えば、「本気で」100を切りたいならば・・・


基本的に、

単なるポジティブ思考では良い結果は得られません。





メンタル面の改善方法は、

いろいろあるのですが、

今回はメンタルの話ではなくて、

具体的な数値のプランについて、ご説明します。

人気ブログランキングへ


ゴルフ上達法ブログランキング





続きを読む
posted by Mr.K at 12:57| 100切りの為の戦略と練習方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

練習はボールを打つ前に始まります。



ゴルフがうまくなるためには、


「どういう形を作りたいか?」も大事ですが、



「どのように練習するか?」が大事です。


さらにもう一歩踏み込むと、


その前に、

現状を無視して、

「どういうゴルフが理想なのか?」をイメージしてから練習するとうまくいきます。


結構な高確率で。
posted by Mr.K at 09:36| 【コラム】ゴルフは8割メンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

ボールの位置はとても重要です。

上達するための小さな習慣(1)



ボールの位置を定めてから練習すること。

・まず、ボールを打ち出すライン(目標線)を明確にします。

次にその目標線に対して、直角の線を具体的に引き、

その間に両足を揃えて立ちます。

そこを起点として、

左右の足を何センチずつ開くと良いかを探すと良いです。

僕が読んでいるゴルフの教科書は、

両足を揃えて、そこから右足を広げると書いてあります。

(すると自動的に左足かかと線上にボールがあることになります)

※ただし、個人差があるので、それを見つけることが重要です。



ボールがスイング軌道の最低点になるよう置くことを、

「意識」することは、非常に重要です。


起点がないと、コースで応用が効きづらいかもしれませんね。
posted by Mr.K at 19:19| 上達するための小さな習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

態度を意識的にコントロールすること


運動技能の学習において失敗と
否定的な感情をリンクさせないことが望ましいと
個人的には考えている。

たとえば、

自分の打ちたい弾道と違う結果が得られた時、

「なぜこうならないのか?」という反応は、

分析、自責、諦め…など、解釈は人によって異なる。

しかし、熟達者であれば、

出来事に対して不要な意味づけをすることをすることは、
少ないのではないかと推測している。



具体的に言えば、

「今のは、うまくいかなかったね。だから何?」

ということである。


問題が起こることが問題なのではなくて、

自分の問題にしているレベルを問うこと
自体が重要ではないだろうか?


しかし、

最初からそのような考え方ができる人ばかりではない。

「意識し訓練し続けることによって、人は変化できる」

そして、変化できるのは、

自分は変化できると信じている人かもしれない。


失敗することはコントロールできないが、

自分の態度はコントロールできる。

同様に

人から責められることはコントロールできないが、

人を責めようとする自分はコントロールできる。


つまり、才能のあるなしではなく、

変わる意思があるかの方が重要。


できれば淡々と。





・・・・・・・・・・・・・・・


お読みいただき、ありがとうございます。


あなたのお力を貸してください。


ゴルフブログランキングに挑戦し始めました。


少しでも役に立ったなと思ったら、


下のリンクを押していただくと、


私のランキング結果に反映されます。


ブログ更新の励みになります



↓こちらです↓



ゴルフ上達法ブログランキング



人気ブログランキングへ


応援いつもありがとうございます。



posted by Mr.K at 00:20| 【コラム】ゴルフは8割メンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。