2011年12月15日

芝生の掘れ方は結果的なもの

ダウンブロー

=スイングの最低点の手前で当たるという意味ですね。

(正しくは、ディセンディングブローかな?)

良いのですか?

と聞かれますが、どちらでも良いと思います。

クラブによっても変わりますし。


ショートアイアンやウエッジで打つと、

「結果的にボールより前のターフ(芝)」がとれるだけです。

ボールより後ろが取れるのは、ダフリなのであんまり飛びません。




私はあんまり芝を削らない感じで、ゴロゴロ打ちます。


だってトップすれば、グリーンのそばまで取りあえずいくじゃないですか(笑)



posted by Mr.K at 12:00| 100切りの為の戦略と練習方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする