2011年07月25日

スコアカード分析A 自分と向き合う ※中・上級者向け

前回に引き続き

スコアカード分析のやりかた





私は(一応…)スイングのレッスンも行いますが,


それよりも,


コース上で,


「自分とどのように向き合うか?」も大事だと考えています。



レッスン中にお客様にもそのことをお話しすると大体スコアカードに数字だけでなく,


「どういう心境でボールを打ったか?」を時系列で語っていただいております。




そうするとどうなるかというと・・・皆さん新しいゴルフ観と出会います。



大体,

毎回メールで自分なりの分析を送信していただいたり,

「スコアカードを持ってきてくださります」




私は,スコアの良し悪しを見るのではなくて,


「その人の目標とするゴルフに近づくために何が必要なのかを見抜く」


ために,毎回レッスンのときにチェックしております。




現在は,私が行うラウンド心理分析は

スクール生のみのサービスとして行っております。




皆さんも,「スコア,パット数」だけでなく,


「コースで何を感じて,どういう練習が必要だと思ったか?」


をメモ書きすると,


脳が重要なものとそうでないものを識別し始めますので,


ぜひ,自分なりの方法で良いのでぜひ始めてみてください。










×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。