2011年04月25日

目をつぶってボールを打つ。−考えるな,感じろ−

最近,ゴルフをレッスンすることが多くなってきたので,


自分でも「考えたことない」ことが増えて,


逆に難しく感じるようになってきました。


(ゴルフって難しく考えると,アウトですよね〜)






ということで,



今日は目をつぶって「ボールを打つ練習をしました」



クラブの重さを感じて,手が悪さをしなければ,当たるはずです。




あと,目で見たり,触感に頼らない方法で,


グリッププレーシャーを変化させない方法
(クラブを握る強さ)

があるので,

またレッスンのときにお話します。


「考えるな,感じろ」


ですね。









僕の妹が高校の時のクラスTシャツで,

真ん中にでっかい文字で書いてあった,

(家でも着ていた)


「Don't think. Feel !」



ってかのブルースさんが言ってたことですね。












ということでレッスンのときは,一生懸命お話を聞きますが,



自分の練習のときは,


もっとヘッドを感じることにします。



なるべく


「理屈なり,理論」を捨てることを目標にしてみようと思います。




何かとゴルフと関係ないことを考えながら練習する


「ぐちゃ錬」(今,考えた造語)


は,


僕はしたくありません。





「とらわれない心」っていうのが練習から必要ですね。



目的を持って

シンプルに良い練習を積み重ねたら上手くなれるはず。
posted by Mr.K at 22:45| 私の最新ゴルフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。